琉球ハーブ温浴

ハーブ蒸しの薬草は飲める薬草、基本(90%)は宮古島で栽培、自生してる薬草のみ使用!!
薬草ブレンドはよもぎや月桃もそうですがUmiではカレンデュラを多めに約6~8種ブレンドしてあります



 
orange-2330497_960_720.webp

*カレンデュラには血液を促進させ、体内の毒素を排出する効果があり解毒、発汗作用ももちあわせており熱を伴う風やインフルエンザ予防にもGoodまた利尿作用や血液循環を促してリンパ系統のうっ滞を除去する作用もあります。​さらにホルモン様作用もあり月経や月経前症候群、更年期障害の悩みにも有効で、女性に優しいハーブ​*季節によりハーブの中身が若干かわりま        

*月桃には体を温め老廃物を排出、お肌ツルツル、冷え性改善、ストレス解消やダイエットにもおすすめです。肌の老化防止、美肌作用、収れん作用(ひきしめ)、しみや小じわの回復作用、、抗真菌作用、皮膚カビの撃退、アトピー肌、にきび、そのほか皮膚病のかゆみ改善など。

gettoo_hana.jpg

*よもぎには『ハーブの女王』と呼ばれるほど、浄血、造血、末梢血管の拡張作用、新陳代謝促進、抗アレルギー作用、殺菌・制菌、などの働きがあるとされ、特にヨモギを煎じて煮詰めたエキスは、婦人科の止血薬や安胎薬としてよく知られ、生理痛緩和、下血、性器出血、月経不順、おろの排出、胎動不安に用いられてきました

琉球よもぎ蒸し
よもぎを煎じて下半身を蒸す、
韓国に伝わる伝わる民間療法です。
 
 韓国で数百年の歴史があるといわれるよもぎ蒸し。その始まりは産後によもぎ蒸しをすると『産後の肥立ちが良い』ということで各家庭での自宅よもぎ蒸しが行われていたもの。現代社会の状況から婦人科疾患によもぎ蒸しと言われ出しました。

 よもぎ蒸し効果=スチーム効果とよもぎの薬効成分により、血行促進、陰部を直接温めることから特に婦人病に良いと言われています。子宮と関係するさまざまなことに良い効果が期待できると言われているため、子供が欲しいという方々にも注目を浴びているようです。又、体を芯から温め、生理痛、手足の冷え、更年期障害、痔、便秘の改善が期待されます。

 

琉球葉マムとは

トルコ・モロッコの伝統的なスチーム風呂「ハマム」の様式を用いた木の葉型スチームベッドです。

リラクゼーションサロンUmiでは月桃茶をふんだんに使用するので「月桃葉マム」と名づけました。

 

 韓座浴のヨモギ蒸し温浴とは異なり、ベッドに横になりながら、リラクゼーションを味わえるのが特徴です。温泉や、岩盤浴、ゲルマニウム温浴などがお好きな方で、横になって楽に、サラサラの綺麗な汗をかかれたい方におすすめです。ハーブの蒸気が全身を包み、横になったまま心地よく汗をながしながら、自然なアロマテラピー温浴を味わえます

葉マムは専用のベッドに横になりながらハーブ蒸しができます

→ 

2018_08_22-3.jpg